JEESホームへ
 
日本語教育能力検定試験
 
 

 

日本語教育能力検定試験は、日本語教員となるために学習している方、日本語教育に携わっている方に必要とされる基礎的な知識・能力を検定することを目的としています。


令和2年度の試験について

 令和2年度の日本語教育能力検定試験は、新型コロナウイルス感染症拡大の状況下、受験者の皆様の安全確保と、感染防止対策を施し実施に向け準備を進めています。
 今後、状況が変化し、試験の実施に影響する場合は本サイトにてご案内いたしますので随時ご確認願います。       

出願期間
令和2年7月20日(月)から
令和2年6月22日(月)から

8月3日(月)まで(当日消印有効)(予定)
試験日
令和2年10月25日(日)9:00〜16:40
受験料 10,800円(税込)
試験地

北海道(札幌) 、東北(仙台、福島)、関東(東京)、 中部(愛知)、 近畿(大阪、兵庫)、中国(広島)、九州(福岡) (予定)


合否結果通知の発送
令和2年12月25日(金)(予定)

(試験地について)
・今年度新型コロナウイルスの感染症拡大対応のため、従来通りの会場を確保できない状況にあります。希望された試験地にならない場合があります。予めご了承ください。
・受験願書のC受験希望地区「東北(仙台)」を選択した方は福島県内の会場になる場合があります。  
・受験願書のC受験希望地区「近畿(大阪)」を選択し、E都道府県コード欄に「28兵庫県」を記入された方は兵庫県の会場になる場合があります。

(受験料の返金について)
・新型コロナウイルス感染症拡大等により、試験が中止になった場合、受験料は返金いたします。受験願書のD連絡先の電子メールアドレスに返金のお知らせを送信する予定ですので、記入願います。
但し、自己都合の場合は返金いたしません。

受験案内(出願書類付き)の販売
 
  令和2年度の受験案内(出願書類付き)は7月
15日(水)から株式会社凡人社のHPより販売されます。
 全国の主要書店では7月中旬より順次販売されます。
※書店により入荷時期が異なります。
 
令和2年度の取扱書店は、販売元:株式会社凡人社でご確認ください。
 
出願締切間際は受験案内が売り切れることもありますので、お早めにご購入ください。
 

【お問い合わせ先】

日本国際教育支援協会 日本語試験センター 試験運営課 検定試験係

TEL:03-5454-5215 (月〜金 9:00〜17:30)

copyright Japan Educational Exchanges and Services